東京都特別区職員および退職者様
 自動車保険の試算ホームへ 

東京都特別区職員および退職者向け団体扱自動車保険
団体扱割引率20%適用
(団体扱分割払は一般契約と異なり分割割増がかからないので約5%割安、
団体扱一時払は一般契約一時払に比べて5%割安なので、
団体扱割引等を連算すると、約24%割安
(注)団体扱割引は2019年4月1日〜2020年3月31日までの始期契約に適用されます。
割引率は、毎年の団体の損害率等により見直されます。

 【団体扱自動車保険のポイント】
@. 保険料の支払いは、便利な口座振替で契約時に現金不要!
A. ご契約時や、車両入替時に保険料のご用意は不要です。
B. 同居のご親族名義の自動車でもご契約いただけます

※他の保険会社や自動車共済(JA共済、全労済、全自共、教職員共済等を含みます。
但し、一部の共済を除きます。)のノンフリート等級を引き継げます。
 【団体扱の対象】

 団体扱のご契約者は、団体の職員(特別区職員互助組合の組員で、実際に特別区に勤務し、毎月給与の支払いを受けている方)および、特別区の退職者(特別区職員互助組合の準組合員で、下記*の条件をすべて満たす方)に限りますが、記名被保険者(ご契約のお車を主に使用される方)および車両所有者は、ご契約者の配偶者(内縁を含みます)、ご契約者もしくはその配偶者の同居の親族、ご契約者もしくはその配偶者の別居の扶養親族のいずれかの場合も、ご契約いただけます。

*加入条件:・準組合員資格を有すること
(支払方法は、口座振替による年額一時払のみです)

 【集金者】

特別区職員互助組合
(注)残高不足等により2ヶ月続けて口座振替不能が発生した 場合等には、団体扱特約が失効し、残りの保険料を一括してお支払いいただくことがありますので、あらかじ めご了承下さい。
※ このご案内は団体扱自動車保険の概要を記載したものです。ご契約にあたっては必ず「重要事項説明書」 をよくお読みください。ご不明な点等がある場合は、代理店または東京海上日動までお問い合わせください。